トップページ ひとつ前に戻る

. . .
 
おさかな図鑑 ぶり
.
  .
成長に伴って名前が変わっていく出世魚。
 
  ブリ .
. . .
 

[科目] スズキ目アジ科ブリ属
[別名] イナダ、オオイソ、オオイナ、オオブリ、サンカ、サンネンゴ、ツバエソ、ツバス、ニネンゴ、ニマイヅル、ハマチ、フクラギ、メジロ、モジャコ、ヤゾウ、ワカシ、ワカナゴ、ワラサなど。
[体長] 100cm

 ぶりは、温帯性の回遊魚で、春夏はいわしを追って北上し、冬になると南下する魚です。ぶりは、出世魚として有名で、はまち、めじ、ぶり、またはつばす、はまち、めじろ、ぶりと成長に伴って名前が変わっていきます。ちなみに、関西では、15センチぐらいまでをつばす、40センチぐらいまでがはまち、60センチぐらいまでをめじろ、それ以上がぶりと呼ばれています。ぶりは近海で獲れる最も大きなの魚で、気温の下がった冬に、産卵のため南下してきたぶりは、「寒ぶり」と呼ばれ、脂がのり、珍重されます。

. ぶりの漁法
定置網漁業定置網漁業

その他、一本釣、刺網漁業でも漁獲されます。
ひとくちメモ
出世魚
ぶりとすずき成長に従って呼び名の変わる魚を出世魚と言い、ぶり、すずき、ぼらなどがあります。その呼び名は地方によって異なりますが、本県では次のような呼び名が一般的です。
標準和名 幼魚 中年魚 成魚 特大魚
ぶり ワカナ
ツバス
ヤズ
ハマチ
ブリ
メジ
ブリ
すずき セイゴ フッコ スズキ
ぼら オボコ イナ ボラ トド
ぶりを使った料理
代表的な出世魚、ぶり。豊富な成分を誇りますが、冬は特に脂がのって旬。
きらすまめし
ブリだいこん
ブリなます
ブリの照り焼き
ブリの白あえ
まご茶
出世ずし
旬のさかなセサミ和え
潮汁
ブリの豆板醤煮込み
 

トップページ ひとつ前に戻る

おさかなサイトのトップへジャンプするよ!